大和紡績グループ

ダイワボウプログレス株式会社

会社案内

沿革

昭和16年4月 綿華紡績、日出紡織、出雲製織および和歌山紡織の4社
合併し大和紡績株式会社として発足
昭和19年5月 湊陽護謨工業株式会社の経営に参加
昭和26年6月 湊陽護謨工業株式会社は大和ゴム化工株式会社に改称
昭和46年6月 大和紡績株式会社の製紙用ドライヤーカンバスの
販売代理店としてダイワシザイ株式会社を設立
昭和63年8月 大和ゴム化工株式会社はダイワゴム株式会社に改称
平成4年10月 ダイワゴム株式会社を吸収合併
平成4年10月 ダイワマルエス株式会社を設立
平成10年1月

インドネシア・チレボンにダイワボウ・インダストリアル・
ファブリックス・インドネシアを設立

平成18年1月 大和紡績株式会社のカンバス・産業資材・ゴム事業部門を
分割承継し、ダイワボウプログレス株式会社に社名を変更
平成18年9月 益田ダイワゴム株式会社よりタイヤ製造事業継承
平成19年1月 インドネシア・チレボンにダイワボウ・シーテック・インドネシアを設立